2012年08月01日

ヤギの表情

草刈りして、戻ってきたら…
階段の真上にで〜んと横たわってるタラちゃん。

20120731 008.JPG


ヤギは人間ほど表情が豊かではないけれど…

さすがにこれだけ長く一緒にいると、
嬉しいらしい。怒っているらしい。
ってことは、なんとなく分かります。

でも、園主には決定的に忘れられないタラちゃんの表情があります。

昨年、小屋に蚊がひどかったので、
蚊取り線香を炊いてあげていたのですが、

火をつけた蚊取り線香を園主の手元から奪い去り、
くわえたタラちゃん…

しばらくすると…

目をまん丸く見開いて、
「▽□○×!?×○○!???××□〜〜!!!!!」
みたいな表情。

しかも、自分に起こっていることが分からないタラちゃんは
多分、「熱い」ということが理解できないのでしょう。

くわえた蚊取り線香を放すことができません。

ものの数秒の話ですが、その様子を見守った時間がえらく長く感じました。

慌てた園主は、
「口をあけるんだ、タラちゃん!」と
蚊取り線香を取り上げようとしますが…

パニクッたタラちゃんは、
蚊取り線香くわえたまま顔を左右に振ります。

そうこうしているうちに鎮火。


未だに、あのときのタラちゃんの表情思い出しては、
思い出し笑いをしてしまう園主です。

posted by しずえ at 00:00| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 彩園のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。