2012年01月16日

竹の価値


上の畑の竹林・・・
どんどん栄えていきます。

そのうちハウスまで立ち入ってきそうな勢い。

20120116 008.JPG

竹って邪魔だなぁ…と思うとともに、
考えさせられることもあります。

今でこそ、農村では邪魔者扱いの竹。



でも、よく見ると、昔から建ってる農家の横には必ず、竹林があります。
昔、家の近くに竹を植えた人がいるってことですよね。

春先の「たけのこ」は嬉しい食材だったでしょう。

そして、いい「たけのこ」を作るには、傘をさして歩ける程度の密度まで
竹林の竹を間伐する必要がありますが、

そうやって切り出した竹も、
「竹ひご」「竹かご」「植物の支柱」「稲をかけ干しする時のさお」
捨てるところがなかったことでしょう。






だから園主は
「竹邪魔だなぁ…」と思う時、


「でも、昔は宝物だったんだよなぁ…」と、
なんだか後ろめたい気分になるのです。



20120116 009.JPG

大量の竹を有効利用できる、現代に合った方法を思いついた方は
ご連絡ください。

posted by しずえ at 17:55| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/246457828
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。