2011年10月05日

「食べることの日」再開

「暑い〜!」なんて言ってたら、
あっという間に「寒い〜!」と言いたくなる
季節の到来ですね。

人間って、わがままだな〜と、
我ながら実感する季節です。

さて、お知らせです。

いきなり完全予約制にしてしまったりして、
なんだか、気軽にふらっと立ち寄れない
農園になってしまった彩園ですが・・・
(電話一本で対応します!)

10月から、
第二・第四日曜日の「食べることの日」を
OPEN DAYとして復活させました。

いつも予約が必要な「野菜もぎとり」や「Pizza焼き体験」も
この日は予約なしで大丈夫なので、
「ちょっと気になってた」方、ぜひこの日においでください。

今週10月9日(日)の「食べることの日」
■まき先生の冷え取りワークショップ(1000円)
11:00〜12:00
■harupizzaさんのケータリングランチ(1000円)

も予約制でお楽しみいただけます。

ただ…
今日の配信でありながら申し訳ないのですが、
ご予約締切、明日6日(木)まで…となっております。

この記事読んで、行きたい!と思った方は、即
mail@sai-en.orgまでご予約ください。

まき先生の冷え取りワークショップ(1000円)
「冷え取り」という言葉自体、「?」な方も多いはず。
園主もそうだったから、分かります。

現代人のほとんどは体が冷えているとのこと。
「へ〜っ」
で、勧められるままに、絹と綿の靴下の重ねばき。

裸足大好きな園主だったから続かないだろう…と、
自分でも思ってたけど
(一応、なんでもやってみる)

あれからもう半年。

最初は試しに2枚だけ〜が、今は4枚。

ここで、「これほどの効果がありました!」って書くと、
体験談としてパーフェクト(笑)

園主の場合、ただ靴下重ねばきしてると、気持ちいい…
そうでないと、気持ち悪い。

理屈がわかって、とかではないけれど、
そうなるってことは体が求めてるってことじゃないか?
と思うのです。

まき先生は、なぜそうなのか?分かりやすく、教えてくれます。

冷えとり療法について解説しているHPはコチラ


■ハルピザのケータリングランチ(1000円)
畑でゆったりランチ。
季節のこと、素材のこと考えてくれる
ハルピザさんのランチは、
心まで癒してくれます。

「幸せ」ってこういうこと?
そんなこと思わせてくれるランチを
畑でご堪能ください。


ご予約は、mail@sai-en.orgまで
(6日(木)締切です。お早めに)
posted by しずえ at 11:37| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べることの日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。