2011年04月15日

「食べることの日」のこれから

4月10日は
「食べることの日」第11回目。

20110414 021.JPG

畑にピザ屋さんと豆腐屋さんがやってくる日…
第二・第四日曜日の畑の日常となりましたが、

よく考えてみると、これってすごいことですよね。
これまで、色々やってきた「食べることの日」
これまでの開催状況はこちら

この日は特に何もせず、思い思いに過ごすことに。

20110414 018.JPG

ピザ焼き体験するピザ屋さん。
この日作った野草ピザに押し花作家の母は感激exclamation

力武さんは菜の花畑の中で愛妻弁当わーい(嬉しい顔)
その後、「たねとりハンドブック」に読みはまり…
(あ、彩園図書館作りました。)

「いい勉強になった!」と、ご満悦。

なるほど。「野草」も「種」もやはり「食べること」だ。





そんな園主は「食べることの日」を振り返る日にしました。




きっかけは佐賀で有機栽培をやってる力武さんでした。

「面白いことやってる子がいる」ということで
高島豆腐店さんが連れてこられました。

力武さんが作った大豆を使った有機栽培豆腐・こどうふが
出来上がったということで、畑に持ってきてくれました。

最初は「おいしいね〜」と、園主だけ満喫していたのですが、
他にも食べたい人がいたので、
「第二・第四日曜日はお豆腐の日」にしました。

それからハルピザさんがピザの補充も兼ねて、
定期的に畑に行こうと思う…と言ってくれました。

あぁ、じゃあせっかくだから「お豆腐の日」にしましょう。
ということになりました。

そのころには彩園にもいろんな人が来てくれ、
「食べること」に関するお話や、こんなの作ってみたんです!
という、おいしいモノを差し入れてくれてました。

園主は彩園で起こる「食べること」に関する現象と
ピザ屋さん豆腐屋さんがやってくる日を
一緒にできたら面白いexclamationと思い、

「食べることの日」をつくりました。

そしたら、さきさんがやってきて、
「天然酵母」というものを教えてくれました。

聞いたことはあるけれど、実際どんなものか分からない…
「天然酵母」の不思議な魅力にとりつかれました。
天然酵母ワークショップは「畑のCAFE」で予約できます。

その都度やってくるお客さんたちから
色んな「食べること」のお話いただきました。


「食べることの日」は園主にとって「新しい発見の日」でした。


これからの「食べることの日」は
「新しい発見」を広めていけるような日にできたらいいな…

と思いました。

次回、24日はアースデイさせぼ2011に出展のため、
「彩園」「食べることの日」はお休みします。

5月の「食べることの日」予定、近々アップします。



posted by しずえ at 08:27| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べることの日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/195905626
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。